福岡市は早良区のカスタムショップ キッド・カスタムファクトリーの日常

ハーレーエンジン腰上オーバーホール

前回、塗装の為に降ろしたエンジン。
DSC_8065.jpg

だいぶ年季が入って来て塗装もハゲハゲなので、この機会に腰上を開けてみましょう。
DSC_8626.jpg

各部チェック、チェック。
DSC_8627.jpg

大きなメンテナンスは必要なさそうだったので、消耗品を入れ替え、塗装をしなおして組み直します。
DSC_8634.jpg
エボもそろそろ旧車の部類、オーバーホール時期をとっくに過ぎて走ってるエンジンが多いので、愛車と永く付き合いたいのであれば、見て見ぬふりしてきたOIL滲みの修理のつもりでオーバーホール(今回の場合は消耗品交換)してあげると気持ちよく走れますよ~!

-KID Custom Factory- (キッド カスタムファクトリー)
・福岡県福岡市早良区東入部8丁目19-16
・Tel/Fax 092-804-5155
・ホームページ http://www.kid-cf.com/
・Facebook http://www.facebook.com/KIDcustomfactory
・Mail info@kid-cf.com
・営業時間10:00~18:00
・定休日 火曜日
2017-08-17 : バイク カスタム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ボアアップやストローカーでセルが回らない時は~

96ci ストローカー仕様の田川さんFXR
DSC_7195_2017072723363163c.jpg
ストローカー組んでからセルの回りがギリギリだったんですが、バッテリーが弱ってきた機会に対策を施します。

まず、一番の原因と踏んでいるスターターギヤの減速比。
これを最適化してあげるのが根本的な解決に繋がるので、まずはリングギヤとスターターギヤの丁数変更。
DSC_7150.jpg

そしておまけ、にしては豪華ですが、かなり消耗していたスターターモーターの新調。
DSC_7152.jpg
こちらは少しだけハイパワーの1.6KWで、スターターモーター自体の減速比が大きいタイプをチョイス。
これで十分回るはず。

それらを組み込み。
DSC_7153.jpg

結果は上々。
セルもエンジンもバッテリーも無理する事無くきれいにセルが回るようになりました~。
DSC_7200.jpg

-KID Custom Factory- (キッド カスタムファクトリー)
・福岡県福岡市早良区東入部8丁目19-16
・Tel/Fax 092-804-5155
・ホームページ http://www.kid-cf.com/
・Facebook http://www.facebook.com/KIDcustomfactory
・Mail info@kid-cf.com
・営業時間10:00~18:00
・定休日 火曜日
2017-07-28 : バイク カスタム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

営業時間変更のお知らせです!

営業時間変更のお知らせ!
本日より一時の間、KIDの営業時間を午前10時~午後6時に変更致します。
定休日は火曜日のままです。
どうしても午後6時以降にしかご来店出来ない場合は、出来るだけ対応させて頂きますので、事前に一報宜しくお願いします。
お客様にはご迷惑おかけしますが、宜しくお願い致します。

代表 城戸 信太郎
2017-07-19 : バイク カスタム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ステムシャフト製作

たまにはブログも書かなくっちゃ!
という事で、今日はショップさんからの依頼でステムシャフトの製作~
DSC_9965.jpg
あちらの車両にこちらの車両のステムが付くように、というオーダーです。

まずはあらかじめ頂いた図面を元に、ベアリングの圧入公差や細かい寸法等を計測して設計。
DSC_9968.jpg
僕の性格的には、きちんとした図面を製作したい所ですが、その分の時間工賃を請求することになってしまうので、最近は最低限の漫画で我慢してます。

それでは早速製作開始です!
DSC_9969.jpg
これから一日、旋盤の前から動けません。

と思ったら、スタンダードレザーの大庭さんがお願いしていた本革GASホルダーを持って来てくれました!
DSC_9972.jpg
カッコイイ!

スイングアームバッグとも相性バッチリ。
DSC_9907 (2)

DSC_9911 (2)
まあ、このレザー関係の商品はまた近いうちにちゃんと紹介しますのでお楽しみに。

そんなこんなでステムシャフトの削りも快調に進みまして、
DSC_9974.jpg

ステムシャフトとトップブリッジカラー 完成です。
DSC_9980.jpg

違う車種のフロント周りが装着出来るようになると、カスタムの幅も一気に広がりますね。
DSC_9982.jpg
車両の完成楽しみにしてまーす!


-KID Custom Factory- (キッド カスタムファクトリー)
・福岡県福岡市早良区東入部8丁目19-16
・Tel/Fax 092-804-5155
・ホームページ http://www.kid-cf.com/
・Facebook http://www.facebook.com/KIDcustomfactory
・Mail info@kid-cf.com
・営業時間10:00~19:00
・定休日 火曜日
2017-06-26 : バイク カスタム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ベイエリアチョッパー&カスタムバイクショー緊急参戦決定!!

千葉県幕張メッセにて来週末に開催される「ベイエリアチョッパー&カスタムバイクショー」
a.jpg

 チョッパージャーナル・マコナベさんが主宰するインドアショーなんですが、
各国のカスタムショーを取材したり、ジャッジを務めているマコナベさんらしく、世界基準のジャッジルールにより、ビルダーズチョイスで、カスタムバイクNo1を決めるイベント。

 最近のショーと言えば、色々な趣向を凝らして、来場者や参加者が楽しめる素晴らしいショーが沢山ありますが、カスタムバイクビルダーの端くれとして、近い将来絶対に挑戦したいと思っていたのが、このシンプルなNo1決定戦です。

 近い将来と思いながらショーまで二週間を切った昨日、マコナベさんから連絡があり、
 「東京にバイクあんなら搬入とかサポートすっから出しなよ!」
 という話になり、バイクオーナーさんに連絡すると、これまた快く「搬入やら搬出をサポートするよ」と言っていただいた事で、急遽、このコンペティションに挑戦させてもらえる事になりました。

 持ち込むのはYAMAHA V-MAXをベースに製作したアーマーシリーズ、「KABUTO」
DSC_7850_20170601213752647.jpg
 今までのKIDの製作方法に新たな「有機的」というデザインテーマを追加したことで、今までで一番製作に苦戦した、ターニングポイント的な一台です。
 自分の製作した車両が、どこまで通用するのかを知るのは正直恐ろしい事ですが、どう転んでもこれからのKIDに必要な経験になる事は間違いないでしょう。 

 おそらく若手育成の計らいだと僕は解釈していますが、こんな戦場に送り込んでくれたマコナベさん、
 快くサポートを引き受けてくれたKABUTOオーナー様、
 あと、迷ってる僕に、「行かない理由ある?」と背中を押してくれて、一人で電車にも乗れない僕の為に飛行機の手配まで進めてくれている嫁さん、
 本当に有難うございます!

あ~ 久しぶりに緊張してきた~(笑)


 
2017-06-01 : バイク カスタム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

キッド

Author:キッド
―KID CUSTOM FACTORY―キッドカスタムファクトリーはハーレー・ダビッドソンを中心としたカスタムショップです。アメリカンバイクや、SRなどの単気筒バイク、その他のドメスティックバイクまで、車種を問わず、世界に一台、あなただけのカスタムバイクを製作いたします。その他、一般整備、車両販売、車検、など、お待ちしております。

「Kid Custom Factory」
福岡県福岡市早良区東入部8丁目19-16
TEL 092-804-5155
FAX 092-804-5155
ホームページへGO!
facebookへGO!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR