福岡市は早良区のカスタムショップ キッド・カスタムファクトリーの日常

W650 フルカスタム製作紀13 完成編

前回、ネクストサンデーに出展したW650ですが、もう少し作業写真があるので製作紀を続けま~す。

金属加工作業が終わったのでここから最終的な各部のフィニッシュとFFFさんにお願いするペイントデザインを考えていきます。
DSC_5532.jpg
今回の車両のイメージは製作しながら大体出来上がっていましたが、最後にもう一度細かい部分を煮詰めていきます。
さらに、タンク横に何かしらのロゴが欲しかったので、KIDのショップ名とロゴを組み合わせて新しいデザインを作ってみました。

なかなか良く出来たので、今後このデザインでステッカーでも作ろうかな~

塗装をお願いしたら次はメッキパーツ。
普段はメッキやさんにポリッシュをお願いするんですが、今回はいつもと違うメッキの仕上がりにしたくて自分でメッキ前処理をしました。
DSC_5658.jpg
DSC_5656.jpg
DSC_5661.jpg
DSC_5664.jpg
お願いした方がかなり効率的なんですが、加工したエッジの部分など細部の磨き具合はどうやってもポリッシュする方に伝える事が出来ません。

各パーツを業者さんに托したら工場では配線作業を進めていきます。
DSC_6233.jpg

今回はこのなかにほとんど全ての電装関係を納めなくてはいけないので、配線図と睨めっこしながら必要の無い配線や機能はバシバシ排除していきます。
DSC_6244.jpg

そうこうしているうちにメッキが帰ってきました。
DSC_6077.jpg

DSC_6084.jpg
狙い道理の仕上がりです。

そしてペイントも上がって来ました。
DSC_6243.jpg
毎回、きれいに仕上がった塗装がボルトの締め込みで割れるのがイヤで、ボルトの当たる部分を削ってから取り付けしていたんですが、今回その話を聞いたFFFの末永さんが塗装の段階で先に割れ止めの処理をしてくれていました。
これで安心して締めこめます!

そして、残していたテールランプの配線を通して配線完了。
DSC_6241.jpg

長い時間をかけて製作してきたこちらのW650カスタム 
実は完成後、東京へと嫁いでいきます。

オーナー様に無理を言ってFTWショーが終わるまでプロモーションでKIDに置いてもらえる事になっているので、現車を見たい方はFTWショーに来て頂くか、それまでにKIDへ見にいらしてくださいませ~!
DSC_6409.jpg

DSC_6433.jpg

DSC_6440.jpg

DSC_6438.jpg

DSC_6417.jpg

DSC_6416.jpg

DSC_6415.jpg

DSC_6413.jpg

DSC_6412.jpg

-KID Custom Factory- (キッド カスタムファクトリー)
・福岡県福岡市早良区東入部8丁目19-16
・Tel/Fax 092-804-5155
・ホームページ http://www.kid-cf.com/
・Facebook http://www.facebook.com/KIDcustomfactory
・Mail info@kid-cf.com
・営業時間10:00~19:00
・定休日 火曜日
スポンサーサイト
2017-03-09 : W650 ボバーカスタム製作紀 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

久留米 Next Sunday 行ってまいりました!

久留米 Next Sunday 行ってまいりました!

FTW主催者は浅川さんが仕掛ける新しいイベントですが、
こちらに長らく奮闘してきたKIDの新作W650カスタムを展示させていただきました。
DSC_6350.jpg

物販も可という事で、KIDオリジナルのポイントカバーも販売。
DSC_6353.jpg

オープン直後から会場内は想像以上の賑わいになり、KIDブースにも沢山のお客様が足を止めてくださいました。

SHOOTERブースでコレダ50をゲットした嫁はヒロさんに記念撮影をしてもらってます。
DSC_6366.jpg

ライズエンジニアリングの中田さん 同業の方と情報交換やバカ話が出来るのがいつもイベントの楽しみです。
DSC_6358.jpg

大盛況のイベントは3時で終了し、サクッと撤収作業。
さっきから誰かに狙われてる気がする。
DSC_6388.jpg

撤収完了後、近くのポイントにてヒロさんに新作W650の撮影をしてもらいました。
DSC_6460.jpg

ふと振り返るとやはり怪しい影が。
DSC_6446.jpg

ランプサイクルは松隈君でした。
DSC_6445.jpg
今回、オリジナル商品バカ売れでニンマリしてたんで、ゼヒお店にタカリに行ってやって下さい。

Next Sundayで嫁がコレダ50をゲットしましたが、
後日、ヒロさんが秘蔵のスズキレアパーツをたんまり持って納車しに来てくれまして、
DSC_6184.jpg

30過ぎたイイ大人達がスズキのユニフォームを着て50ccに乗って大はしゃぎ。。。
DSC_6181.jpg

DSC_6190.jpg

DSC_6193.jpg
これからヒロさんの秘蔵レアパーツをふんだんに使って、嫁が普段使い出来て、山でもそこそこ遊べるVMXに仕上げていこうと思います!

今回、色んな出会いがあった 久留米 Next Sunday 今後もどんどん規模が大きくなりそうな予感です!
楽しいイベント、ありがとうございました!

-KID Custom Factory- (キッド カスタムファクトリー)
・福岡県福岡市早良区東入部8丁目19-16
・Tel/Fax 092-804-5155
・ホームページ http://www.kid-cf.com/
・Facebook http://www.facebook.com/KIDcustomfactory
・Mail info@kid-cf.com
・営業時間10:00~19:00
・定休日 火曜日
2017-02-28 : イベント : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

真鍮製プライマリーカバー

フォーク、ホイール等々組み上がりまして、元の姿プラスαを取り戻した若林号。
DSC_5860.jpg

今回、この勢いでプライマリーカバーも製作させてもらう事に。
DSC_5928.jpg
オーダーはフィンタイプで、中でクラッチシェルが回っている様子がしっかり見えるモノ。
さらに可能であれば真鍮製。
とのオーダーで、デザインを開始したものの、素材や構造の問題で久々にドハマリを食らいました。

ようやく実現可能かもしれないデザインが浮かんだものの、パーツ点数が多すぎて複雑なため、僕の小さな頭の中では収まりきれなくなり、渋々3Dモデリングの為にパソコンに向かいました。
DSC_6016.jpg

そのデータを元に、必要部品を真鍮製3mm板より切り出します。
DSC_5963.jpg
因みにこの板も1万以上するので失敗出来ません。
というよりも、構想、3Dモデリング、材料の時点ですでに予算オーバーなので仕事としては大失敗、ここから先はただの自己満足です。
「いつも世話になっているから」と自分に言い聞かせながら進めます(笑)

真鍮板にトレースしたパーツをコンターで切り出し。
その後、組み合わせるための切り欠き等を大まかにフライスで削り、
DSC_6019.jpg

最後に手仕上げにて、程よい塩梅で組み合うように調整。
DSC_6020.jpg

すべてのパーツがきれいに組み合うようになったら一度バラシてポリッシュ。
DSC_6026.jpg

歪と闘いながら溶接。
DSC_6037.jpg

当然ポリッシュした部分が溶接で焼けてしまうので、やけを削ってもう一度仕上げポリッシュ。
DSC_6042.jpg

何とか完成しました!
DSC_6046.jpg
途中何度か心が折れそうになりましたが、こうやってみると意外と苦労を感じさせないサラッとした仕上がりになっていて、作り手としては成功だったんじゃないかと思います。

まあ、これだけブログで 「苦労しましたアピール」 したら元も子もないですがね(笑)
因みに同デザインでしたら18万で製作致します。

-KID Custom Factory- (キッド カスタムファクトリー)
・福岡県福岡市早良区東入部8丁目19-16
・Tel/Fax 092-804-5155
・ホームページ http://www.kid-cf.com/
・Facebook http://www.facebook.com/KIDcustomfactory
・Mail info@kid-cf.com
・営業時間10:00~19:00
・定休日 火曜日
2017-02-22 : バイク カスタム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

修復が進んでおります

修復作業が着々と進んでいる若林号ですが、今日はこちらも待ちに待ったホイールの組み付け。
DSC_5795.jpg
ん~ アクが強い!

リヤホイールも装着。
DSC_5860.jpg
このホイールは車両と乗り手を選びますね。
この車両と若林さんにはピッタリです(笑)

そして、傷が入ったビレットナンバーベース。
DSC_5938_20170213215850352.jpg

傷が入った部分をもう一度フライスで削りなおして元通りに。
DSC_5939.jpg
ビレットパーツはこうやって修復がしやすいのも僕が好んで使う理由です。
汚れても、磨けば輝きを取り戻しますしね。
いろんな意味で永く乗ってもらえるバイクを作る事が最近のKIDの目標です。
2017-02-14 : バイク カスタム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

12インチオーバー スプリンガー!

不慮の事故で入院中の若林号。
DSC_5687.jpg
フロントフォークは曲がり、ホイールはべコリと凹んでしまい、相手の車は半壊というかなりの事故にもかかわらず、隊長は足で踏ん張り、バイクはこかさないという強者です。

そのお陰でバイクの損傷は事故の大きさにしては軽傷だと思います。

待ちに待ったフロントフォークがヨーロッパより届いたので早速組み付け!
DSC_5027.jpg

と行きたい所ですが、今回スプリンガーフォークの11.5インチディスクブレーキ化に伴い、ブレーキロットの取り付け位置を変更するので、
DSC_5028.jpg
こちらを、カット。
DSC_5031.jpg

そして、新たにロットの受けを溶接して、
DSC_5033.jpg
メッキ屋さんにGO!

三分クッキングの要領でメッキが終わったフォークを用意して、早速フォークを組み付けていきます。
DSC_5693.jpg

ぐにゃりと曲がったシャフトが事故の激しさを物語っております。
DSC_5694.jpg

ああ、悲しき12インチオーバー。。。
DSC_5695.jpg

フレームの方は無事だったので、ネックカップから先を交換して修復。
DSC_5700_201702060052008b3.jpg
DSC_5699.jpg

3°レイクのトリプルツリーなんですが、なぜかトップティーの座面に3°の角度が付いていません。
DSC_5707.jpg
そのままつけると当然ベアリングをまっすぐ押せないので、トップティーに3°の角度をつけてから組み付けです。

ナットの座面も。
DSC_5725.jpg

ようやく新しいフォークが取り付きました。
DSC_5727.jpg
事故現場を見た時は少々ヘコみましたが、若林さんも無事だったし、バイクも少しずつ元に戻って行くとちょっと安心しますね。

まあ、今回、ただフツーに修理するだけじゃぁ終わりませんがねヒッヒッヒ。

-KID Custom Factory- (キッド カスタムファクトリー)
・福岡県福岡市早良区東入部8丁目19-16
・Tel/Fax 092-804-5155
・ホームページ http://www.kid-cf.com/
・Facebook http://www.facebook.com/KIDcustomfactory
・Mail info@kid-cf.com
・営業時間10:00~19:00
・定休日 火曜日
2017-02-06 : バイク カスタム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

キッド

Author:キッド
―KID CUSTOM FACTORY―キッドカスタムファクトリーはハーレー・ダビッドソンを中心としたカスタムショップです。アメリカンバイクや、SRなどの単気筒バイク、その他のドメスティックバイクまで、車種を問わず、世界に一台、あなただけのカスタムバイクを製作いたします。その他、一般整備、車両販売、車検、など、お待ちしております。

「Kid Custom Factory」
福岡県福岡市早良区東入部8丁目19-16
TEL 092-804-5155
FAX 092-804-5155
ホームページへGO!
facebookへGO!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR