fc2ブログ
福岡市は早良区のカスタムショップ キッド・カスタムファクトリーの日常

ハーレーEVOカスタム 「Cassis」製作記(14) ~ミッドコントロール製作2~

DSC_9508.jpg

こんにちはキッドです。

今日はミッドコントロールの製作の後編です。

クラッチ側のリンク部分を製作していきます。
DSC_8421.jpg
フライスで段落としのデザインを入れてみました。

DSC_8422.jpg

車体に合わせながら角度を付けていきます。
DSC_8439.jpg

ターンバックルを作ってリンク完成
DSC_8445.jpg

次は左右のレバーの製作。
DSC_8449.jpg
鉄の無垢棒から旋盤とフライスで削り出し。

曲げる前に一度磨いておきます。
DSC_8451.jpg
曲げてからだと磨きにくいので。

そしていざ、曲げていきます。
一発勝負
ここで失敗したら今までの作業が水の泡。
DSC_8454.jpg
うまくいきました。

ブレーキ側のフットプレートも、踏みやすいように少しアールを付けて製作。
DSC_8447.jpg

レバーの部品完成です。
DSC_8455.jpg

これらをしっかりガッツリ綺麗に溶接したら完成です。
DSC_8462.jpg
ブレーキ側。

DSC_8460.jpg
クラッチ側。

美しく、操作感もバッチリに出来上がりました!

-KID Custom Factory- (キッド カスタムファクトリー)
・福岡県福岡市早良区東入部8丁目19-16
・Tel/Fax 092-804-5155
・ホームページ http://www.kid-cf.com/
・Facebook http://www.facebook.com/KIDcustomfactory
・Instagram https://www.instagram.com/kidcustomfactory/
・Mail info@kid-cf.com
・営業時間 10:00~20:00 
スポンサーサイト



テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

2021-06-02 : ・製作記 ハーレー EVO カスタム 「Cassis」 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ハーレーEVOカスタム 「Cassis」製作記(13) ~ミッドコントロール製作~

DSC_9508.jpg

こんにちはキッドです。

今日はカシスのミッドコントロールを作っていこうと思います。

ハーレーのミットコントロールキットって意外と使えるものが有りそうで無いんですね。

走ってる時に、常に触って、操っているコントロール周りはしっかり、カッチリ、操りやすく作りたいものです。

では、カッチリにとても大事な、軸から製作開始です。
DSC_8376.jpg

DSC_8377_20210428002337cdc.jpg
この軸の径も、毎回ミッドコンを作るたびに微調整して、少しずつ変化しています。
だから毎回図面が違う・・・笑

DSC_8384.jpg

レバー側の肉厚なんかも、いつも迷って迷って・・・
DSC_8385.jpg
コンパクトに収めたいし、でも薄くしすぎて溶接で歪んだら後からメチャ大変だし~

そんなこんなで出来上がったパーツ達。
DSC_8387.jpg

を、組み立てまして、
次は、下においてあるマスターシリンダーを設置していきます。
DSC_8392.jpg

マスターシリンダーのプッシュロッドの製作。
DSC_8397_2021042800234543d.jpg

こんな感じ。
DSC_8402.jpg

マスターシリンダー付きました。
DSC_8404.jpg
ミッドコントロールはまだ続きますが、今日はここまで。

次回はクラッチ側やレバーの製作です。

-KID Custom Factory- (キッド カスタムファクトリー)
・福岡県福岡市早良区東入部8丁目19-16
・Tel/Fax 092-804-5155
・ホームページ http://www.kid-cf.com/
・Facebook http://www.facebook.com/KIDcustomfactory
・Instagram https://www.instagram.com/kidcustomfactory/
・Mail info@kid-cf.com
・営業時間 10:00~20:00 

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

2021-04-28 : ・製作記 ハーレー EVO カスタム 「Cassis」 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ハーレーEVOカスタム 「Cassis」製作記(12) ~インナースロットル投入~

DSC_9508.jpg

こんにちはキッドです。

今回は、前回製作したハンドルにコントロール周りを仕込んでいきたいと思います。

これを使っちゃいます。
DSC_8289.jpg
インナースロットル!

実は10年くらい前からずっと隠し持っていたんですが、勿体なくて今まで使う事がありませんでした。

今回は、ホットロッドカスタムショーに出展という事で、使うなら今しかないでしょう!

スロットルワイヤーの出口もちょっと凝ってみました。
DSC_8300.jpg

いや~アクセル回りスッキリ!
DSC_8312.jpg
アクセル側がスッキリすると、クラッチ側もスッキリさせたくなるんですが、今回のテーマの一つ、「気兼ねなく普通~に乗れるバイク」なため、フットクラッチには出来ません。

でも、どーしてもクラッチレバーのクランプが気になるKIDはこんなものをこさえました。
DSC_8309.jpg
クラッチレバーホルダー(鉄)!
こいつをハンドルに直接溶接してやります。

いい感じですね!
DSC_8313.jpg

メチャメチャスッキリしました。
DSC_8319.jpg

とてもシンプルでコンパクトな美しいハンドル周りが出来上がったと思います。
DSC_8314.jpg

-KID Custom Factory- (キッド カスタムファクトリー)
・福岡県福岡市早良区東入部8丁目19-16
・Tel/Fax 092-804-5155
・ホームページ http://www.kid-cf.com/
・Facebook http://www.facebook.com/KIDcustomfactory
・Instagram https://www.instagram.com/kidcustomfactory/
・Mail info@kid-cf.com
・営業時間 10:00~20:00 

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

2021-04-03 : ・製作記 ハーレー EVO カスタム 「Cassis」 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ハーレーEVOカスタム 「Cassis」製作記(11) ~ハンドル製作開始~

DSC_9508.jpg

こんにちはキッドです。

今日はCassisのハンドル製作。
DSC_8229.jpg

まずは、そこらへんに転がってる使わないハンドルを使って、切った張ったして、ハンドルの模型を作ってみました。
DSC_8268.jpg

こんな感じかなーっていうのが出来上がったので、今度はそれを1インチのパイプで再現していきます。
DSC_8270_20210403002054984.jpg

クランプ部分にはローレットでハンドルのズレを防止。
DSC_8271.jpg

そしたら、二本のパイプを左右対称になるようにガス曲げ。
DSC_8274.jpg

それらを溶接。
DSC_8279.jpg

最後に綺麗に磨いて、ハンドルの形は出来上がりです。
DSC_8285.jpg
オーソドックスなエイプバーに見えますが、実はかっこよく見える小技、効いてます!

-KID Custom Factory- (キッド カスタムファクトリー)
・福岡県福岡市早良区東入部8丁目19-16
・Tel/Fax 092-804-5155
・ホームページ http://www.kid-cf.com/
・Facebook http://www.facebook.com/KIDcustomfactory
・Instagram https://www.instagram.com/kidcustomfactory/
・Mail info@kid-cf.com
・営業時間 10:00~20:00 
2021-04-03 : ・製作記 ハーレー EVO カスタム 「Cassis」 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ハーレーEVOカスタム 「Cassis」製作記(10) ~シートマウント製作~

DSC_9508.jpg

こんにちはキッドです。

今書いているブログは2019年12月1日に開催された、横浜ホットロッドショーに向けての車両製作の様子なんですが、
今日書くのは2019年11月9日の作業。
ロッドショーまであと21日。

今日はいいものを手に入れました。
DSC_8151.jpg
10-FEETのベスト版アルバム。
知人に進められて借りてみたらどハマリ。
底抜けに前向きな歌詞でやる気MAX!

実はこの日からショーまで、中毒のように10-FEETのアルバム三枚だけを永遠とリピートしていたのはここだけの話。。。

さて、今回はシートマウントを製作していきます。
使用するのはKIDではお馴染みになってきたビルトウェルのシートヒンジ。
DSC_8136.jpg
限界まで低くシートをマウントする為、少し加工します。

フレームに溶接するとこんな感じ。
DSC_8137.jpg
これだけ精度良くて強度もバッチリで、かっこいい商品があるなら、よっぽどの事が無い限りワンオフする必要は無いです(笑)

次はシートの後ろ側のマウント。
DSC_8156.jpg

色々と考えてこの形にしたんですが、どこかで見たことあるような・・・
DSC_8158_20210312004209251.jpg

これだ!
DSC_8162_20210312004210c51.jpg
間違いない(笑)
さすがKTC 意識の中にしっかりと刷り込まれていたんでしょう。

フレーム側のタブも製作。
DSC_8166.jpg

ここにも少しデザイン入れておきました。
DSC_8168.jpg

そしてこういう時の差し入れって必ずこうなりますよね~
DSC_8171_2021031200421502a.jpg
近所のバイク屋の先輩から。
本当にありがたいです。
一日2本は飲みます!

こちらはシート側のタブ。
DSC_8174_20210312004216096.jpg

これにも少しデザインを彫ります。
DSC_8180_202103120042183a3.jpg

シートマウントのパーツが出来上がりました。
DSC_8189.jpg

これらを溶接で組み上げていきます。
DSC_8201.jpg

車体に組み付けるとこんな感じ。
DSC_8211_2021031200422222a.jpg
ほとんど見えませんが・・・

ほら、こうやってシート上げた時に何かテンション上がるでしょ!
DSC_8218.jpg
この車両が仕上がって、オーナーさんが長く乗り続けていく中で、こういうのって意外と大事かなと。

以上、シートマウントでした!

-KID Custom Factory- (キッド カスタムファクトリー)
・福岡県福岡市早良区東入部8丁目19-16
・Tel/Fax 092-804-5155
・ホームページ http://www.kid-cf.com/
・Facebook http://www.facebook.com/KIDcustomfactory
・Instagram https://www.instagram.com/kidcustomfactory/
・Mail info@kid-cf.com
・営業時間 10:00~20:00 

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

2021-03-12 : ・製作記 ハーレー EVO カスタム 「Cassis」 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

キッド

Author:キッド
―KID CUSTOM FACTORY―キッドカスタムファクトリーはハーレー・ダビッドソンを中心としたカスタムショップです。アメリカンバイクや、SRなどの単気筒バイク、その他のドメスティックバイクまで、車種を問わず、世界に一台、あなただけのカスタムバイクを製作いたします。その他、一般整備、車両販売、車検、など、お待ちしております。

「Kid Custom Factory」
福岡県福岡市早良区東入部8丁目19-16
TEL 092-804-5155
FAX 092-804-5155
ホームページへGO!
facebookへGO!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR